「アサヒカメラ」5月号に梅佳代さんが撮った
1歳の娘と夫が載っていました。1歳ホヤホヤのクリスマス会。
小さいな。この後泣いたよな。。
と自分の写真を探したらこれが出てきた。
小さくて軽くて、全然ご飯食べなくて、
まだ話しても歩いてもなかったし
保育園にも行ってなかったんだよな。

久しぶりに動物園に行った。
シロフクロウが可愛い。

雛祭り、前に型染めして以来ずっと棚にしまっていた暖簾を飾った。
3月3日、娘は嘔吐で保育園から早退したので、
雛祭りらしいこともせず終わる。
子供の時、雛祭りの日ケーキを食べていた気がする。
大きくなったら雛人形も出してなかったな。
小学生くらいの時は雛祭りが終わっても随分雛人形を飾っていた。
結婚が遅くなるのでは。と少し不安を覚えた気がする。
娘の今の記憶は大きくなったらどのくらい残っているのだろう。
私の一番古い記憶が3歳の時だけど、、親とのやり取りは覚えておらず、
今の実家とは違う家に住んでいたとか、
お友達と公園に行ったとか、うさぎを飼っていた。とかそんなことを
点で覚えている。

麦味噌を2度ほどお家で作ったけど、それ以降、何年か前から友達とクレヨンハウスの味噌作りのワークショップに行くのが恒例になっていてそこでお味噌を作っている。何度か味噌を作っているけど、手順もいつも忘れている。
そんな日々を過ごしていたら、娘の保育園で味噌作りをすることになったとのことで先生が「味噌の歌があるんですよ」と教えてくれて、家で娘で見てみたら、森ゆにさんが歌っているなんとも可愛い味噌りの歌だった。
話は変わって、森ゆにさん、妊娠中にライブに行ったことがあって、その頃、胎動を感じてはいたものの、森ゆにさんの歌っている時の胎動が凄まじくて、お腹からグーーーント飛び出てしまいそうで驚いたことを思い出した。娘は手前みその歌を聴きながら、一緒になって「ミソ ミソミソ テマエミソ♬」すぐ覚え楽しそうに歌っている。もちろん、以前森ゆにさんの歌声で、自分がお腹の中で動きまくって親をびっくりさせた。なんて覚えてもなさそう。そんな偶然もあったりで、可愛い手前みその歌を知ることができて嬉しかった。
今年もまたワークショップの予約はしているんだけど、追加で麦味噌を家で作ってみようかな。。
保育園の味噌作り、私もこっそり覗きたいところ。
残念なのが、味噌ができた時に、娘がその園にはいない。ということ・・・。
2歳までの小規模保育園だったので、4月から大きな保育園に行くことになった。
次行く保育園も第一希望の保育園で嬉しいしとってもありがたいけど、今行ってる小さく素晴らしい先生たちが手厚く家族のように見てくれた生徒12人だけ(同じ学年は5人のみ)の保育園を卒業するのは本当に寂しい。
お味噌ができた時、味噌汁だけ一杯食べに遊びに行きたいな。

娘がインフルBになり、昼間は平熱元気、
夜は高熱とても苦しそうという日々が続き
ようやく解熱してほっとしました。
インフルエンザってやはり普通の風邪と違いますね。
なかなか菌がしぶとくこちらの人間性も試されてる感じでした。
マスクがまだきちんとできないので、インフルエンザ中は私にべったりだったし
私は全身にウィルスを浴び、、
インフルエンザにならないか怯えてます。
絶対にかかりたくない。。。
流行ってるようなので皆様もお気をつけください。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

またクリスマス🎄を飾る。

2012年に柚木沙弥郎さんから届いたクリスマスカード。

届いた時の大興奮でした。

またクリスマス🎄を一つ飾った。

クリスマス🎄を一つ飾った。

ロウソクマン。

夜は娘相手しながら

モールで何かを作ろうとするけど、なかなか可愛いのができない。

クリスマス🎄を一つ飾った。

下二つは去年作ったもの
娘の手が子供の手になってるな。。

クリスマス🎄を一つ飾った。